WJFCについて 講座・セミナー申込み 過去の講座オンデマンド配信 会員サービス 異文化人材データバンク コラム

月例研究会の開催予告

内容の紹介

タイトル
中国の『大衆資本主義』
開催日時
11年05月26日 16時15分~11年05月26日 18時15分
種類
月例研究会
予告内容
中国の経済体制について、最近は国家の関与が強い『国家資本主義』だと言われることが多いが、無数の民間資本家が活動する『大衆資本主義』の側面も同じぐらい重要である。本講演では中国の大衆資本主義が誕生し、今日巨大な産業連鎖を形成している様子を、温州や深圳などいくつかの地域の状況に即して紹介し、それが日本や世界の経済に与えるインパクトを考察する。
受講料
会員:無料
開催場所
東京都新宿区西早稲田1-21-1早稲田大学西早稲田ビル(19号館)309研修室

この講座をWEBで申し込む    この講座をFAXで申し込む

担当者の紹介

所属
組織
東京大学 
社会科学研究所
肩書
教授
氏名
丸川知雄
紹介文
東京大学経済学部卒業後、アジア経済研究所を経て現職。最近の著書に『現代中国の産業』(中公新書、2007年)、『「中国なし」で生活できるか』(PHP研究所、2009年)、編著として『携帯電話産業の進化プロセス』(有斐閣、2010年)がある。

この講座を申し込む    この講座をFAXで申し込む