WJFCについて 講座・セミナー申込み 過去の講座オンデマンド配信 会員サービス 異文化人材データバンク コラム

月例研究会の開催予告

内容の紹介

タイトル
中国進出企業における内部統制についての考察(その1)
~中国現地法人における不適切な業務処理の実例~
開催日時
15年04月24日 18時00分~15年04月24日 20時00分
種類
月例研究会
予告内容
中国事業における現地法人の業務遂行で、不適切な処理がまま見受けられる。その結果、信用や金銭的ロスが発生し、ひいては企業の内部統制や業務監査の問題として日本本社の信用や経営にもダメージを与えかねない。

中国現地法人の総務・人事・財務・購買・生産・出荷などの各部門で発生した不適切処理事例を紹介し、そこから学ぶべきポイントと、事例対策を中国現地法人経営や中国ビジネスに生かすことで、会社のコンプライアンスを守り、中国ビジネス成功のステップとできるよう考察する。
受講料
会員:無料
開催場所
東京都新宿区西早稲田1-21-1 早大西早稲田ビル313

この講座をWEBで申し込む    この講座をFAXで申し込む

担当者の紹介

所属
組織
上海良図商務諮詢有限公司 
肩書
CEO
氏名
郁 偉
紹介文
上海市生まれ。横浜市立大学・商学部卒後、旧東海銀行入行、国内支店、アジア部、香港支店勤務を経て、上海支店に10年間勤務し、中国企業及び日系企業向けの財務、中国事業展開サポート、債権回収業務に従事。UFJ銀行国際業務推進部中国進出支援室(名古屋)の推進役として中部地区の日系企業の中国への進出支援及び中国でのトラブル解決などコンサルティング業務に従事。

平成16年、トヨタファイナンシャルサービス㈱のバイスプレジデントを兼務し、同社の中国自動車金融会社設立のコンサルタントに従事。

同年3月にUFJ銀行を退職し、中国進出支援の経営コンサルタント会社を設立。平成17年、トヨタファイナンシャルサービス(株)のアドバイザリーに就任、独立行政法人 中小企業基盤整備機構のアドバイザリー登録、現在に至る。

この講座を申し込む    この講座をFAXで申し込む